えなここブログ

えな「心の合併」プロジェクトのキセキ

カテゴリー "おかげさま、です" の記事

応援メッセージ集

恵那も雪がまったりと、まだ寒いですね!

今日はこれまでにえな「心の合併」プロジェクトに寄せられた応援メッセージを紹介します。
みなさん、手書きの熱いメッセージです




この中から、一部、抜粋してご紹介します

「猛暑の続く毎日ですが、映画の製作に取り組んで毎日ご苦労様です。
先日、養老の滝の撮影でエキストラとして参加させて頂き、
皆様のご苦労を直接拝見し、いかに大変な作業であるかほんの少し理解できました。
今日も朝早くから夜遅く(場合によっては夜明け)まで頑張ってみえる姿を想像し、
この熱意で完成させた作品であれば必ず立派なものに仕上がるものと大いに期待します。
8月21日、阿木川ダムフェスティバルで恵那「心の合併」プロジェクトの署名をいたしました。
送らせていただきますので、よろしくお願い致します。
まだまだ暑さが続きそうですので、皆様におかれましてはお身体に十分気をつけて
頑張ってください。」

明智鉄道株式会社 Iさん


「皆さんの情熱に心打たれました。私も岐阜県民の一員として応援したいと思います。
公開とその過程の成功をお祈りいたします。
とっても楽しみ~~!!」

女性


「PR映像に映っているみんなが生き生きとしていて、とても楽しそうでした。
特に応援メッセージで、いい年をした大人たちが揃ってポーズをとっているところなど
キュンときてしまいました。
恵那の町は全く知らなかったのですが、映像を見て行きたくなってきてしまいます。
町の皆さんが本当に楽しそうに一つとなっているのが印象的でした。」

東京都大田区 男性


「日本が世界に誇れる「ふるさと」を発信する映画にしてください。
日本人として、一人の人間として精一杯応援します。
私もお手伝いできることはなんでもさせていただき、
皆さんと一緒にふるさと映画づくりに参加したいと思っています。」

滋賀県栗東市 栗東市消防団第3分団 男性


「本日、予告編を見せて頂き、本編が完成したら是非見せて頂きたいと感じました。
自分は鳥取県のそれこそ恵那のような風景の地方出身ですが、東京での就職を考えています。
しかし今回、地元には定期的に帰省したい、地元の良さを友人に語り、伝えられるようになりたい、いつかは地元でまた暮らしたいと思えるようになりました。
暑い日が続きますが、体調には気をつけて、市民の方全員ですばらしい映画を作ってください。」

学生

至らない点も多くありますが、応援してくださるみなさん、ありがとうございます!



公式WebサイトへGO!

スポンサーサイト

テトラカンパニーさん

恵那心の合併プロジェクト。
この活動は5年前の「平成の市町村合併」の一年後から始まりました。




たくさんの行事や町おこし、村おこし。
それぞれが行ってきた地域おこしが合併によって
「ひとつの町の文化」となりました。
それぞれの特色、それぞれの輝きある動きが、
ばらばらとした輝きで収まるのではなく、
それぞれが「よりいっそう」輝けるようなまちになるように。



それが、こころの合併プロジェクト、
映画「ふるさとがえり」撮影の原点です。



その活動を、ドキュメントとして残してくださっている会社があります。



株式会社テトラカンパニーさん。



安岡あゆみちゃん029



ドキュメント作成のために、長い期間をかけて、
画になるときもならないときも、私たちとともに動いてくださっています。
(そう、現在進行形ですよ!撮影が終わったのに終わっていないのですよ!)



ayumichann032.jpg



今日、イラストに書かせてもらった安岡ちゃんが東京から恵那入りしてくださいました。
安岡ちゃんだけでなく、小泉さんにもドキュメント作成以外のところでも
たくさんの助力をしていただいています。




平成の大合併で、地域のあり方を考えている動きは、
きっと日本全国各地で起こっている動きだと思います。



私たちの動きが映画でも、ドキュメントでも、写真でもブログでも…
何らかの形で誰かに届いて、それがまた日本の活性化につながったら。
嬉しくって、小躍りするだけじゃすまないと思います。





Written by tami
映画「ふるさとがえり」の公開は2011年春☆お楽しみに!



公式WebサイトへGO!




小休憩日

台風の影響で、本日予定されていたロケは明日へと延期になりました。
連日、濃い青の映える良い天気に恵まれていたため、
屋外ロケも進んでいましたが、本日は製作部は小休憩となっているはずです。
(明日の小休憩が今日になった、ってだけですが;)


昨日は大井町でのロケでした。
関係者、ご近所のみなさま、ご協力ありがとうございました。


また、先日の「トンネルロケ」では消防の皆様にもご協力いただき
ロケに臨んだのですが、諸事情により思ったように撮影ができませんでした。
時間を作ってくださったエキストラの皆様には
長時間待って頂いた上での結果となってしまい、大変ご迷惑をおかけしました。
申し訳ありませんでした。


映画の「撮影」という段階に入り、スケジュールの3分の1が過ぎて、
先日、スタッフ会議が開かれました。


エキストラに集まって頂いた方、ご厚意で土地を貸してくださった方に
私たちは「心の合併」という主旨を忘れずに動けているだろうか。
県外から無償で協力に来てくれているメンバーに、
役を押し付けていないだろうか。
もっとできることをそれぞれが動かなければいけないんじゃないだろうか。



そんな声が、会議の最後まで聞かれました。
「心の合併」って何だろうと思ったときに、

隣で起こっていることを他人事にしない、
思いやりの気持ちの連鎖かな

と私は思います。

隣で困っている友達がいたら、きっと助けてあげるでしょう。
家族が商売を始めたら、きっと応援すると思います。
近くの人を思いやる心がつながれば、「恵那市」が
もっと円滑で、元気な町になるような気がします。




さて、物品協賛の御礼もさせてください☆
大井町まちづくり協議会様より。
たくさんのポケットティッシュをいただきました。
屋外でも屋内でも大活躍しています。
ありがとうございました!





山岡の寒天屋さんののぶりんと話をするようになったので、
苦手な寒天にもう一度チャレンジしたくなった、tamiでした♪






物資協賛の御礼

夕方になると、虫の鳴き声が響く季節となってきました。
まだ暑いけれど、確実に秋の訪れを感じますね☆


さて、やっとクランクインまで漕ぎつけた
映画「ふるさとがえり」ですが、この映画製作には本当に
多くの方の協力があって製作を進めることができています。


皆様にお願いししている、1口1000円の協賛金の他、
「物資協賛」という形でも多くの方や企業に協力をしていただいています。


正式な形ではありませんが、この場「も」借りて御礼申し上げます。
少しづつの発表になりますので、掲載が遅くなることもございます、
ご了承ください。



移動、物資運搬用バス、車両協力
『成瀬モータース 様』『大光商事 様』『くるまの河田 様』『尾関弘文堂 市川直樹様』



チラシ印刷協力
『デジタルグラフィックス 様』



皆様のご協力に、心から感謝申し上げます。



映画『ふるさとがえり』スタッフ一同




公式WebサイトへGO!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。