えなここブログ

えな「心の合併」プロジェクトのキセキ

カテゴリー "オススメ" の記事

さくら

日本に産まれて本当に良かった!
と思える季節がやってきましたね。そう思いませんか♪

四季の移ろいを、目で見て、心で感じる。

梅や桜が咲く春が来ると本当にそう感じます。
他にも春の息吹を感じるものが、次々に。


IMG_3335.jpg



「さくらの名所100選」にも選ばれた新境川各務原市にあり、恵那から車で1時間。

ドライブしながら行くにはいい場所です♪

新境川は川に沿った道路の、なんと両側に!桜が植えられていて、桜のトンネルを味わえます。
根尾の薄墨桜のような巨木も圧巻ですが、淡いピンクの桜に包まれる気分もまた格別。
なんだか優しい気持ちになれます。
恵那なら恵那峡へ向かう道中もそんな景色が広がってますね☆

新境川の近くにある「洋食屋ラグー」「オウルボアール」は一見すると普通の洋食屋ですが、ランチがなかなかのボリュームで、前菜からデザートまでしっかりついてくるので、オススメです♪
(ムム?花より団子か!?)

どこも、今週末が最後のチャンス!?
季節を感じに、春の空気を取り込みに、外へ出かけましょう!
スポンサーサイト

しょうゆ と まつり

いよいよ、高速道路1,000円化スタートですね。
恵那はすごくいい天気☆☆


大正村で有名な恵那市明智町にある「マルコ醸造」サン。

IMG_0327.jpg


昨年、恵那で開かれた地場産業フェスタでココの「たまり醤油」に出会ってからすっかりFAN♪です
味噌を作るときにたまる「希少な醤油」ということで、実際使ってみると、コクがあって、でもまろやかな味わいで、料理にも、さしみ醤油にも使えます。
両親にも好評で、私は実家に帰る時にはいつも土産に買って帰ります。
(一人暮らしの身では使い切れません・・・)

店頭にはしょうゆはもちろん、味噌や漬け物など、ついつい手が伸びてしまう美味しそうなものがなど並んでいますので、大正村に行ったら寄ってみて下さい
ただし、日曜休みなのでご注意を!


今日は名古屋で毎年開かれる「にっぽんど真ん中祭り」の常勝チーム、犬山の「笑゛」の公開練習へ行ってきます。
事前申し込みをすれば誰でも参加OK☆
公開練習に人が来るチームってすごいですね

今年のど祭りは8月28日、29日、30日です!

(蔵の写真には画像加工がしてあります。わかるかな?写真に写ってしまった余分なものを消してみましたw)

written by ゆ~いち

※キネマ”えなここ”は、映画作りを通してまちづくりを推進する”えな「心の合併プロジェクト」”の広報紙で、月一発行を目指し日々奮闘しています。このBlogは”えなここ”編集スタッフのゆ~いちが宣伝したり呟いたりする自由なBlogです。

季節限定アップルパイ

Image3411.jpg


↑↑カーソルでタッチ!そこにタッチ!!




申し訳程度に巻いてあるパイとこぼれんばかりのリンゴが印象的なりんごパイ。
パイ生地はリンゴが包んであるだけで、「リンゴにパイ生地が張り付いている」りんごパイ。
見た目の迫力もナカナカですが、食べにくさもナカナカです。すぐにこぼれ落ちるりんご。
落ちればただのりんごです。


これは高山市久々野町にある道の駅「飛騨街道なぎさ」(恵那からだと一般道で1時間半くらい)で1コ1,200円で売られてます。
地元で取れたりんご4コをたっぷり使い、重量感たっぷりに仕上げてあり、ココの人気商品☆

私も近くに住んでた頃は、朝9時にココで並んでから、ゲレンデへよく行きました。


人気がありすぎて一人3コまでしか買えませんが、予約もあります。
期間限定で、この時期しか買えません。冬の飛騨路のお土産に是非!



キネマ”えなここ”制作会議でのオヤツの一例です。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。