FC2ブログ

えなここブログ

えな「心の合併」プロジェクトのキセキ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岐阜県庁上映会

IMG_1224.jpg

今日は「ふるさとがえり」が岐阜県庁で上映されました。
岐阜県内で「ふるさとがえり」を広めるための足がかりとするために、岐阜県主催で開催されました!

対象は、副知事、幹部、県議会議員、職員、地元関係者、市町村関係者など、約200名ほどが集まりました。
上映に先立って、小板代表、脚本家栗山さんから挨拶があり、上映開始。

東京での上映会もそうですが、恵那以外でも受け入れられるのか?
通じるものがあるのか?

毎回、不安です。。。

岐阜県副知事は終わるなり、、栗山さんに「感動した!」と強く握手をしていました。
県庁で映画の上映というのは誰の記憶にもないくらい珍しいことで、ある議員さんには
「よくぞここまでたどり着いた」と地域映画の枠を越えようとしていることを褒めて頂きました。
他に「自分たちのまちでも上映できるだろうか」と相談もありました。

「地域映画」というと、自主映画的な先入観を持つようで作品としての完成度に驚く人も多いです。

上映会としては成功ですが、今回は「ここから先へ」つなげる目的の上映会です。
まずは岐阜県内でしっかり上映したいです。
それができたときに、岐阜を代表する映画として、日本中の人に届けられます!

お楽しみに!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。